志木市 50

◆ 写真提供/ニュータイムス社

「住みやすい」を、「好き」に変える 50 周年。

「志木市が好きだ」
今この街に、
胸をはってそう言ってくれる人は
どれくらいいるだろう。

「ベッドタウンだよね」と、よく言われる。
確かに都心へのアクセスはいいし、
自然も豊かだし、
大抵のお店はそろっている。

住みやすさで見れば、
県内でもトップクラスかもしれない。

img-photo-1

でも、思うんです。
人口 7 万 6 千人ちょっとだけど、
たくさんの個性豊かな人たちがいる。

50 年の歴史の中で育まれてきた文化や、
地域のつながりや、美しい景色がある。

そんな街が、
ただのベッドタウンであるはずがないと。

img-photo-1

だから私たちは、この 50 周年を機に、

まだ知られていない
志木市の魅力を掘り起こします。

そして
この街だからこそできる取り組みにも、

どんどん挑戦していきます。

img-photo-3

この 50 周年がただのお祭りじゃなく、
あなたが志木市を好きになる、
ひとつのきっかけになることを願って。

志木市市制施行 50 周年記念事業実行委員会

img-photo-4

INFORMATION

SPONSORS

Automatic machine translation is used in this site. Translation results are dependent on an automatic translation system. There may be cases of inaccurate or unintended translation. No responsibility whatsoever is taken concerning the results of using this translation service. Please make use of this translation service with the understanding that automatic translation does not provide 100% accuracy.